院長ご挨拶

医療法人 慈啓会 千葉歯科医院 院長

今このページをご覧になっていただいている皆様方へ・・・
私たち医療法人 慈啓会 千葉歯科医院は、1954年(昭和29年)にこの地、塩釜に診療所を開設し、半世紀以上地域の皆様方のお口の中を通した健康の保持増進にかかわってまいりました。

そこで思うこと・・・
今あなたのお口の中の健康状態に不安を抱えている方はもちろんのこと
「自分の口の中は大丈夫」と自負している方
そんな方々こそが歯科医院の扉を叩き、自分の健康状態を確かめるべきだと。
お口の健康は、口の中の状態だけでなく、全身への影響が大きいことを今こそ知るべきだと思います。
生まれてから、その生涯を閉じるまでの間、どれだけの言葉を発し・どれだけの栄養を口から補給し続けなければならないのか・・・
その入り口が今自分は大丈夫と考えているお口の中なのです。
現代は、お口の中の病気を治すだけでなく、病気にしないことが求められています。そのためのお話を聞いて理解していただくことがこれからの歯科医療だと考えています。
私たちは皆様方の病気の理由だけでなく、予防を理解していただけるよう心がけ、私たちの病院の倫理綱要としご提示いたします。

倫理綱要

わたしたちは、地域医療拠点病院として、医療・福祉・介護の両立を目指します。
わたしたちは、医療・福祉・介護を通して歯科の重要性を啓蒙し、慈愛の心を持って治療と看護を行います。
わたしたちは、常に地域住民との対話を通して、医療・福祉・介護の必需性と最新でかつ適切な治療と看護を行います。